猫の中には、先天的な脳の病気によって上手くバランスが取れず、歩くとフラフラとしてしまう子がいます。

猫のアテネちゃんもその1匹。そんなアテネちゃんがあることに挑戦した様子が、感動的だと海外掲示板redditで話題となっています。どんなチャレンジかというと…。

アテナは小脳の形成不全があります。つまり、バランスを取るのが難しく、何度も転倒しちゃいます。今日は初めて転ぶことなく、階段を下りる姿が撮れました。彼女を誇りに思います♥

頑張ったね(涙)

途中転びそうになりながらも、壁伝いに階段を降りていくアテネちゃん。下の階に到達したとき、心なしか嬉しそうな表情でご主人を見つめています。達成感を感じているのかもしれませんね。頑張る姿に、胸が熱くなっちゃいます。

ご主人によると、普段はアテネちゃんを一人で階段から降りさせることはなかったんだとか。しかし撮影時、自分だけで降りたそうにしているのを見て、飼い主さんはチャレンジを見守ることにしたのだと言っています。

仲間と暮らしている

アテナちゃんのお家には、他にも猫が2匹います。窓の近くにいるのはミカちゃん。黒猫がルナちゃんで、彼女にも軽度の形成不全の症状があります。

3姉妹で、仲良く暮らしているんですね。

階段チャレンジへの反応は?

アテネちゃんの階段チャレンジの動画を見た人たちからは、reddit上でこんなコメントが。

「壁を支えに使う彼女はとても賢い。ご褒美をあげてください!」 

「最後のニャーニャー、誇りに思うよ」

「彼女のために小さな滑り台があったら可愛いかも」

限界を決めず、自分なりに頑張るアテネちゃんの姿に勇気がもらえました。