子どもの頃の大事なお友達だったぬいぐるみを捨てられず、大人になっても取っておく人って、意外と多かったりしませんか?

過去のご紹介記事はコチラ↓
漫画「実家の犬が死んだ日」の切なさを、ペットと過ごす全ての人に届けたい

漫画家・由さんの『片付けられない女の子が断捨離をしていく話』に登場する主人公“ぱせり”もそんな大人のひとり。

“ぱせり”と子どもの頃からの相棒であるぬいぐるみ、“ボサツ”。二人の切なくも心温まるストーリーをお楽しみください。


twitter.com@dekasugikoara

twitter.com@dekasugikoara

twitter.com@dekasugikoara


twitter.com@dekasugikoara


twitter.com@dekasugikoara

twitter.com@dekasugikoara


twitter.com@dekasugikoara

twitter.com@dekasugikoara