数学の問題でお馴染みの「動く点P」。数学が苦手な方なら、一次関数の設問で線の上を移動する点Pに、「なんで動くんだ…」と一度は嘆いた経験があるのでは?

そんなとにかく動きまくる「点P」の特性を活かした、アイデア商品がTwitter上で話題を呼んでいます!ユニークな商品を多数誕生させている会社、企画デザイン2時さんの投稿をご紹介しましょう!


twitter.com@niji_2oclock


twitter.com@niji_2oclock

立体的になった「点P」を線に沿って動かしていくと…?


twitter.com@niji_2oclock

ファスナーが開いて、ポーチとして使えます!

実際の投稿で、商品の詳細をご覧ください!