社会に揉まれているうちに、自分の存在意義を見失ってしまう人は少なくないかもしれません。そんな人たちへ向けた、優しい2コマ漫画が海外のネットを中心に話題となっています。

作者が自身のInstagramに投稿した漫画がコチラです。

自分を無価値だなんて決して思わないで

男「人生に何の目的も見出せない、僕は役立たずだ」

鳩1「水を入れてくれた人に、神のご加護を…」
鳩2「感謝します、私は喉が乾いていたんです」

男性が何の気なしに器にいれた水が、思いもよらぬところで鳩たちの役に立っていました。生きているだけで誰かのためになることがあるという、優しいメッセージが込められています。作者はパキスタンのイラストレーター、モイン・ナジムさん。社会に切り込んだ、メッセージ性の強いイラストを描くアーティストです。

この2コマ漫画には、Instagram上でこんな反応が。

「なんて美しくて、純粋なんでしょう」

「生きるために必要な、素晴らしいメッセージですね」

「あなたの投稿が大好きです」

ふとした言動が、人のために役立つことって少なくないはず。心が軽くなる素敵なお話ですね。

モインさんは他にも、メッセージ性の強い素敵な作品を、自身のInstagramにたくさん投稿しています。