世界地図は、目に見える場所にあれば勉強にもなるし、かつオシャレな装飾としても優秀な代物です。部屋に貼っているという人は、結構多いのではないでしょうか。

同じ世界地図と言えど、いろいろなデザインがありますよね。その中でも、動物好きの心をくすぐる世界地図が、Instagramを中心に話題になっています。一体どんなデザインなのかというと…。

最高のアイデア!

その地域を象徴する動物で、世界地図を再現しています。アフリカはライオンやキリン、オーストラリアはコアラやカンガルー。日本は、錦鯉で描かれています。とても上手いこと、動物の形を地図に当てはめていますよね。子どもの教育にも役立ちそうです。

この地図を作成したのは、南米チリのアニメーター兼イラストレーターのアンドレアさん。この世界地図に関して、国ではなく大陸のイメージで作ったので、細かいことは気にしないでほしいと自身のInstagramで語っています。

この世界地図には、Instagramで絶賛の声が多く寄せられています。

「これは素晴らしい!」

「これめっちゃ好きだわ」

「表現力が豊かなアートだ。言葉を超えているね」

動物を見ることで、その国の気候などもパッと見てわかります。それぞれの国に改めて興味を持てる、ユニークな世界地図ですね。