以前から何度かクレイジーでご紹介している愛すべき宇宙人さん。中学二年生の娘ちゃんと、小学三年生の息子くんとの日常を漫画にして日々投稿しています。

ある日「ヤバいことを聞いてしまった」と相談をしてきた息子くん。深刻そうに語るその内容に、母はほっこり心が温かくなったのだとか…。

それではどうぞ↓

ほっこり☺

友達の身を案じて本気で悩む息子くん。他者を思いやる優しい気持ちが、しっかりと芽生えているようですね✨たっくんが仲直りできたことを知り心の底から安堵する最終コマの表情に、とっても癒されました!

また息子くんの気持ちをしっかりと汲み取り「最悪の場合はママが動くよ」と伝えることで不安を取り除いたママの話術にも感心です😇

この投稿には「どうかそのままの気持ちで大人になってくれ」「子供ってピュアだ…」などのコメントが寄せられました!

さて、ここからも愛すべき宇宙人さんの新作漫画をいくつかご紹介していきます。

原因は?