入院は、大人だって辛いこと。それが子どもたちなら、家族と離れて病院に滞在することは、余計に心細いに違いありません。

小児病院で働いているというSupaButtさんの投稿が、海外掲示板redditで注目を集めています。

慈善団体から「ゴー・カート」のプレゼント

病院にある物が寄贈されたそうなんですが、それが何かというと…。

私の働いている小児病院に、こんなゲーム機が寄贈されました。「ゲーマーズ・アウトリーチ」って名前は聞いたことがありませんが、子どもたちが入院することを耐えるのに、しっかり役立ちました。とっても素晴らしいと思います!

寄贈されたのは、特徴的なフォルムのゲーム機。これは、ゲーマーズ・アウトリーチという慈善団体から寄贈された「ゴー・カート」という装置です。この団体は、入院中の子どもたちに力を与えるべく、病院でビデオゲームを遊べるようにサポートを行なっているんだとか。

実際にゴー・カートを導入している様子が、ゲーマーズ・アウトリーチのInstagramに投稿されています。

ベッドで横になったままでも、遊びやすそうですね。このゴー・カートという装置は、院内でも快適にゲームをプレイできるよう、様々な工夫がなされているそうで…。