以前から何度かクレイジーでご紹介しているこばんさん。娘ちゃん、旦那さん、猫ちゃんとの日常を漫画にして日々投稿しています。

おっとりした雰囲気で、天然な側面があるというこばんさんのおばあちゃん。こばんさんは中学生の頃のある日、おばあちゃんが弟に食べさせていた「アレ」を見て衝撃を受けたのだとか…。

それではどうぞ↓

12年…!!

生活している中で1ヶ月や、1年くらいなら賞味期限の超過を確認することがありますが、12年は驚きです…!物を大切にするのはいいけど、食品は逆に健康に影響がありそう。

しかし、ホヤをあげるのもカップ焼きそばを汁ありで出すのも、全て孫の笑顔のための行動だと考えると何も言えなくなってしまいますよね。優しいおばあちゃんのお節介に、なんだか懐かしい気持ちになりました!

この投稿には「うちのおばあちゃんはシリアルにお湯を入れてた」「キッチンから30年前のパン粉が出てきたことがある」など、おばあちゃんの天然行動を報告するコメントが寄せられました!

作品提供:こばん 猫育児
オリジナルグッズ:猫に救われたから猫を救うショップ