毎回、読む前に心の準備運動が必要な漫画といえば、漫画家・誰でもないさんの作品。うっかり油断していると、予想外のオチに心を持っていかれることも少なくありません。

過去のご紹介記事はコチラ↓
好きな人を巡る「男と男の対決」のオチが意外と可愛くてニンマリ😊
【ホラー注意】おバカすぎる生徒と家庭教師のオチにゾッとした
「すぐ別れるカップルだと思ったのに…」予想外のオチに読者がザワついたwww

さて、今回ご紹介する『幸せのハードル』では、どのようなオチが読者を待ち受けているのでしょうか?それでは覚悟ができた方から、Let's go!!

幸せのハードル01
twitter.com@daredemonaidare
幸せのハードル02
twitter.com@daredemonaidare
幸せのハードル03
twitter.com@daredemonaidare

幸せのハードル04
twitter.com@daredemonaidare

今回は、裏も表もない素敵な友情ストーリーだったな…

目を凝らし、セリフの一文字さえも読み落とさないよう注意を払いながら画面の隅々をなめまわすように読んだ結果、今回は「友情って素敵だね✨」というお話だと理解しました。

それなのに、まだどこかに見落としがないかと、2・3度読み返したのは秘密です(笑)。穏やかで心温まるお話なのに、なぜかドキドキしながら読む漫画ってそうありませんよね…😅

さて、けんと君とよしひと君のように、互いの価値観が違っていても、認め合える友達に巡り会えることは簡単ではありません。きっとこの先も彼らはこの友情を育んでいくのでしょうね。

今回ご紹介した誰でもないさんの作品が気に入った方は、現在発売中の『リリースレッド 怪異の起こる街』がおすすめ!ちなみに、ジャンプルーキー!でも、これまでTwitterに投稿した作品がまとめて読めますよ。

また、誰でもないさんがデザインした、目立つこと間違いなしなTシャツがBOOTHにて販売中!

Twitterには、「きょうのできごと」のタイトルがついた多数のイラストが投稿されています。最新作品も読めるので、ぜひフォローしてみてくださいね!
Twitter:誰でもない(@daredemonaidare)
pixiv:誰でもない
掲載作品:PAGE OF FOUR(ジャンプルーキー)
BOOTH:D.D.N
書籍:リリースレッド 怪異の起こる街