今回は、前回ご紹介した小祭さんの『営業スマイルが見抜ける鈴木の例外』の続編となる、第2話のご紹介です。

“ベテラン営業”といえば聞こえがいいですが、客観的に表現するともはや“完成した社畜”の方がピッタリな鈴木湊人(26歳)。

行きつけのコンビニに最近入った、新人店員の古賀さんの営業スマイルを崩すという使命感に駆られ、その日も仕事上がりの肉まんを買いにコンビニに向かったのですが…。

営業スマイル1-1
twitter.com@komaturi1
営業スマイル1-2
twitter.com@komaturi1
営業スマイル1-3
twitter.com@komaturi1

営業スマイル1-4
twitter.com@komaturi1

営業スマイル2-1
twitter.com@komaturi1
営業スマイル2-2
twitter.com@komaturi1

営業スマイル2-3
twitter.com@komaturi1
営業スマイル2-4
twitter.com@komaturi1

何だ…この多幸感…😳

「営業スマイルを見抜く力が通用しなかったことが悔しかった」という、とても単純な理由がきっかけで、古賀さんに何度も挑戦することになった鈴木さん(26)。

しかし、会う回数が増えれば増えるほど、古賀さんの営業スマイルでない「純粋なスマイル」の虜となってきたようです。というより、むしろ手遅れの沼に首まで浸かっているような…😅

明らかに古賀さんを意識している鈴木さんですが、対する古賀さんは鈴木さんに対してどんな気持ちを持っているのでしょうか?今後の展開が気になりますね!

さて、作者の小祭さんがTwitterで更新中の漫画都会JKと農家JKの話』が、「となりのヤングジャンプ」の生活漫画賞にて入賞+審査員特別賞を受賞しました!

現在も引き続きTwitterで更新されている作品なので、続きはモーメントでどうぞ!

また、Twitterアカウントのヘッダーで、作品の更新日及び時間帯が記載されているので、作品の更新日を見逃したくない方はフォローがおすすめですよ!

Twitter:小祭(@komaturi1)
pixiv:小祭
pixivFANBOX:小祭