一流と呼ばれるアーティストたちにはあまりにもロックすぎる逸話がつきものです。これがスターか…と思い知らされるエピソードの数々をご覧いれましょう。

1.


2.


3.


4.


5.

6.


7.


8.


9.