今回ご紹介する、猫オルガンさんの『旅人』のように、そこに山があるから登るというような人生を送る人は、一所に留まることを知らないように感じます。

過去のご紹介記事はコチラ↓
「赤ちゃんが海を大好きな理由」に涙が止まらない…😭
黒猫が捕らわれたご主人へ運んだモノとは…?結末に涙腺崩壊😭
神様と人間が結婚!2人で育てた竹林に託した妻の想いに涙が止まらない!

そんな人がやりたいことをやり尽くした時、そこに残る感情とは一体どのようなものなのでしょうか?

旅人01
twitter.com@applebeesong2
旅人02
twitter.com@applebeesong2
旅人03
twitter.com@applebeesong2
旅人04
twitter.com@applebeesong2


どんな旅にも距離は関係ないってことか…✨✨

彼はかつて世界のありとあらゆる場所を巡り、そのゴールから見える景色の美しさを全身で称えていました。しかし、年をとり自分の力で到達した中庭の美しさに対しては、それ以上の感動を露わにしているようにも見えます。

どんなに屈強な人でも、人はいつか老いていくもの。彼のように、地球を飛び出し月にまで降り立った冒険家であっても、年を取ると中庭まで歩くのが精いっぱいになってしまいます。

もう昔のように遠くへは行けませんが、自分の力で成しえたことの先にあるゴールは、幾つになっても美しく見え人に喜びを与えてくれる…そう感じさせてくれる素敵な物語でした。



作者の猫オルガンさんのTwitterInstagramに投稿されている、他の作品もおすすめなので、ぜひフォロー&チェックしてみてくださいね!

Twitter:猫オルガン(@applebeesong2)
instagram:猫オルガン(@nekoorgan)
pixiv:猫オルガン
pixivFANBOX:猫オルガン
note:muddykiddy