人の印象といえば、やはり見た目に捕らわれがち。例え中身がそうでなくても、見た目の印象で、その人の性格を自分勝手に思い込んでしまうことってありますよね。

漫画家・紺のんこさんの『外見と中身にギャップがある子の話』に登場するカップルは、まさにその誤解を受けがちなふたり。(前回ご紹介した記事はこちら

それでは早速、こちらのカップルの胸の内を覗いてみましょう!

外見と中身01
twitter.com@magicainonko
外見と中身02
twitter.com@magicainonko
外見と中身03
twitter.com@magicainonko
外見と中身04
twitter.com@magicainonko


おネエ言葉で完全に騙されたー😅

イケメンという神から与えられたルックスのおかげで、中身もクールだと誤解されていた男子高校生ですが、その実態はとても乙女で自分の気持ちを超素直にぶつけてくる”おネエ系男子”だったとは🤣

胸キュン💕な気持ちが駄々洩れな心の声を見る限りでは、それが司ちゃんの心の声だと勘違いした読者も、筆者を含め多かったはず。ほんと、完全にしてやられましたね😅

さらに、司ちゃんが方言女子だったというまさかの二段オチにほっこり。クールな見た目に反しての方言使いはズルい…。何だかんだで相性が良さそうなカップルの可愛いやりとりに、ニンマリしてしまいました。



さて、作者の紺のんこさんの読み切り作品『照れて下さい、照屋くん』が、現在漫画アプリ「マンガMee」に掲載されています。また、「ジャンプ+」のルーキー連載枠で掲載されていた『心臓の音でバレバレな男子高校生の話』もおすすめですよ。

またTwitterアカウントには、多数のオリジナル漫画が投稿されているので、こちらも併せてチェックしてみてくださいね!
Twitter:紺のんこ(@magicainonko) / こんのん(@roseandbeaf)
HP:ロースとビーフとチキンのブログ
書籍:黒霧くんは忍ばない全2巻)/ 原作:紺のんこ / 作画:さよし