今回ご紹介するのは、小学館の「第81回新人コミック大賞少年部門」で佳作を受賞した漫画家・カワバタオさんの作品『相対性(恋)理論』です。

告白することもなく、自分の中でひっそりと相手のことを想うだけの恋をした経験がある人ってかなりいますよね。

密かに恋をするだけなら、誰にも迷惑をかけず自身が恋焦がれるだけですが、もしもあなたが「恋をするだけで世界に影響を与えてしまう体質」だとしたら、あなたはその恋をどうしますか?

相対性恋理論1-1
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論1-2
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論1-3
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論1-4
©カワバタオ/小学館



相対性恋理論2-1
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論2-2
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論2-3
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論2-4
©カワバタオ/小学館



相対性恋理論3-1
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論3-2
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論3-3
©カワバタオ/小学館
相対性恋理論3-4
©カワバタオ/小学館