今回は、以前から何度かクレイジーでご紹介しているバラシ屋トシヤさんの作品「正夢」をご紹介します。

入院中のおばあちゃんに素直に気持ちを伝えられずにいた「正夢」を見ることができる少女。その夜、その力のおかげでおばあちゃんの最期を知るのですが…。

それではどうぞ↓

120094185_2847565525343401_3673670301997871470_n

120139741_328774574893764_6148596689458379505_n

120127373_333667268079457_650684042125932162_n

120246207_133007418530215_1848948628197216793_n

120214982_1663251580521045_7554388745180943581_n

120143463_340992490581281_3731537166493881905_n

120190845_326335315257622_6083659938927680028_n

120190664_1203043313385383_5250670840945695117_n

120114038_2777824015838518_1528980975294921921_n

120128344_380070490047537_9154577687570077357_n

そっか、おばあちゃんも…✨

正夢の能力をすんなりと信じてくれたことや、「二人だけの秘密」と言ってくれたこと。様々な伏線が隠れていたようですね。巧みなストーリーに胸が温まると同時に、「大切な人への思いはしっかり伝えておこう」と日々の過ごし方を見つめ直すきっかけをくれる作品でした!

作品提供:バラシ屋トシヤ