子供から大人まで、一生つきまとう「人間関係の悩み」。大事にしないといけない人、付き合わない方がいい人をしっかりと線引きして、居心地の良い人間関係を構築していきたいですね。

1.


2.


3.


4.

5.


6.


7.


8.