人生には、予測できない想像以上の出来事が起こることがあります。

しかし、漫画家・影山凌空@タツノコ。さんの作品『頭がトイレットペーパーになった』の主人公・加藤さんのように、人生がメチャクチャになるような出来事に巻き込まれるのは御免被りたいところ。

過去のご紹介記事はコチラ↓
「ひとりにしない」幽霊になっても約束を守りきった「元カレ」に涙腺崩壊…
「暴力」で魔王を倒す時代はもう古い…新しい勇者スタイルに笑ったw
「エクソシストアイドル」のライブには秘密がありまして…

それでは、加藤さんの人生を不幸のどん底に陥れた「悲劇の物語」をご覧ください。

前編

頭がトイレットペーパーになった1-1
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった1-2
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった1-3
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった1-4
twitter.com@tatsunoko_777



頭がトイレットペーパーになった1-5
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった1-6
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった1-7
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった1-8
twitter.com@tatsunoko_777


後編

頭がトイレットペーパーになった2-1
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった2-2
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった2-3
twitter.com@tatsunoko_777
頭がトイレットペーパーになった2-4
twitter.com@tatsunoko_777