幼少期は、身体の大きさや年齢が子ども同士の力関係に大きく影響を与えますが、ジャイアニズム全開の兄を持つと、それ以上に何かと厄介ごとに巻き込まれそうですよね。

過去のご紹介記事はコチラ↓
夫婦で楽しく年をとるには、おばあさんのツッコミが不可欠だったw
「ママのバカ!」とわめく子供に、高校生が伝えたこと
陰のうすい少年が「ガラの悪い生徒ばかりの学校」に転校した結果www

漫画家の立葵さんの作品『重いもん!』でも、兄の強引な行動に巻き込まれ泣く泣く言うことを聞く弟の姿が目撃されましたが…。

重いもん01
twitter.com@hiyokobeya
重いもん02
twitter.com@hiyokobeya


普通に感動して泣いてまうわーーーっ😭

思ってた方のジャイアニズムと違うよね!超弟思いな最高のお兄ちゃんじゃんっ!コメントによると、最近のランドセルは平均7キロあるそうなのですが、それを2つプラス弟を抱えて帰宅するなんて、どこまで弟が大事なんだよお兄ちゃん…。

そして、お兄ちゃんの勢いに負けおんぶしてもらいつつ、兄の負担に対し心を痛める弟にもスタンディングオベーションを捧げたい。何だよ、この美しい兄弟愛は…。乾燥気味な心が一気に潤ってしまいました。ありがとう。

当然ながら、多くの読者が彼らの兄弟愛に涙しました。



作者の立葵さんのオムニバス作品が読みたい方は、裏サンデーにて連載中の『幸せな恋、集めました。』がおすすめ。現在コミックスも好評発売中です!

作者のTwitterアカウントでは、今回ご紹介したような作品が他にも投稿されているので、ぜひフォローしてくださいね!
Twitter:@hiyokobeya
pixiv:
立葵
連載作品:
幸せな恋、集めました。
書籍:幸せな恋、集めました。
   もっと幸せな恋、集めました。
   なにがなんでもハッピーエンド 立葵短編集