今回ご紹介するのは、現在マグコミにて『こりせんまん』を連載中の漫画家、田川ミさんの作品『少女とちょっと変わった犬』です。

過去のご紹介記事はコチラ↓
人間の赤ちゃんに遭遇する狼と犬の物語が最高過ぎた…

ある日少女が出会ったのは、道端に倒れていた犬。父親に頼み、新しい家族として迎えた彼と彼女が過ごしたのは、何ものにも代えがたい穏やかな日々でした。

少女とちょっと変わった犬1-1
twitter.com@tagawa_mi
少女とちょっと変わった犬1-2
twitter.com@tagawa_mi
少女とちょっと変わった犬1-3
twitter.com@tagawa_mi
少女とちょっと変わった犬1-4
twitter.com@tagawa_mi



少女とちょっと変わった犬2-1
twitter.com@tagawa_mi
少女とちょっと変わった犬2-2
twitter.com@tagawa_mi
少女とちょっと変わった犬2-3
twitter.com@tagawa_mi
少女とちょっと変わった犬2-4
twitter.com@tagawa_mi


イケメン度が高すぎて犬なのに惚れてしまいそうだ…

子どもの頃の彼らの出会いは偶然ではなく、自分たちの生涯の相棒との出会うための必然の出来事だったんでしょうね。そのせいか、姫の人生に寄り添い見守っている星太郎の幸せそうな姿を見ているだけで、こちらまで幸せな気持ちが溢れてきます。

いつかは星太郎を残して逝かなけらばならないのはとても悲しい事実ですが、きっと彼らは残されたこの穏やかな日々を最後の瞬間まで、共に過ごして行くのでしょうね。

さて、星太郎と姫との日常が気になる方は、ぜひこちらのエピソードもご覧くださいね。彼らの尊い主従関係に悶えること間違いなしです!

さて、冒頭でも触れましたが作者の田川ミさんの漫画『こりせんまん』は、現在「マグコミ」にて好評連載中!コミックスも第3巻まで発売されています。

Twitterアカウントに多数投稿されている、『こりせんまん』のキャラクターたちのイラストや、ほのぼのエピソードイラスト及び漫画なども必見です!

また、その他にも様々なオリジナル作品が投稿されているので、Twitterアカウントをフォロー!気になる作品もぜひチェックしてみてくださいね!
Twitter:@tagawa_mi
連載作品:こりせんまん第3巻まで発売中
書籍:ちちこぐさ全8巻