お墓参りや仏壇でよく使用されるろうそく。仏前のろうそくは吹き消さず、手で仰いで消すのがマナーというのは、多くの方がご存じなのではないでしょうか。

しかし、手でパタパタ仰いでみても上手く消すのはかなり難しいもの…そんな悩みを解決してくれる動画を尼僧のひさこむさんが投稿され、Twitte上で大きな話題となっています!

動画によるとむやみに手を振るのではなく、火がついてところに片手を添え、下から上に手で払うようするようです。ちょっとしたコツを知るだけで、こんなに簡単に火を消すことができるとは、まさに目からウロコですね!

専門家のお坊さんの解説動画を見た他のユーザーからは、「勉強になった」「試してみたい」といったコメントが多数寄せられました。

さらに、投稿者の尼僧のひさこむさんさんはリプ欄にて、ろうそくの火を消す方法の補足情報を投稿されています。

手で仰いで消す方法以外でスマートに火を消すには、専用の道具を使うのがベストだそうです!次にろうそくを消す機会があれば、早速試してみたいですね。

Twitter:@hisacom5