慣れ親しんだものが終わりを迎えるのは、いつの日も寂しさを感じるものです。それが青春を彩ったモノならなおさら…。
先日、お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズさんが"あるモノ"の終わりをツイートで告げて注目を集めています。

マジか…残念すぎる…

2007年4月から深夜番組にもかかわらず13年間も多くの人から愛されてきた番組です。パンダとうさぎのパペットが印象的でしたね。
この三村さんの報告にTwitterからはたくさんの労いの言葉や思い出を振り返るツイートが寄せられました。

13年も続いた番組が終わることに悲しみの声が隠し切れない人が続出しています。かくいう私も「さま×さま」で笑わせてもらった視聴者の一人。終わってしまうことは悲しいけれど、どこか違う形で新しく私たちを楽しませてくれると信じています。

さまぁ~ずのお二人、本当にお疲れさまでした…!

Twitter:@hentaimimura