スーパーとかショッピングモールとかでたまーに遭遇する“駄々っ子”。買って~!と泣きべそをかいている様子は、傍から見ていると「自分にもあんな時代あったなぁ…😊」ってなんだかほっこりしちゃいますが…しかし、ママやパパにとってはわりと大変なトラブルです😅

さて、ところで漫画家の山素さんは以前、そんな“駄々っ子トラブル”を瞬時に解決しちゃうアイデアを発表し、大きな注目を集めたことがあります…!

ママ、子ども、お店の人、そして地球環境――そのすべての要求をカバーしている、完全無欠のそのアイデアが、こちらです(笑)↓

Efu1EF2VoAAW8Ne (1)

ノーベル賞の受賞待ったなしかよ…(笑)!!!

「男児力発電」という字面の力強さに思わず吹き出さずにはいられないこのアイデア、一見荒唐無稽に思えますが――しかし、最近だと圧力を電気に変換する「発電床」なるものもあるそうなので、実用化の日は意外と近いのかもしれませんww

さてさて、そんなこちらの作品に対し、周囲の人たちからはこんなコメントが寄せられています↓

元気な子どもたちによる全力の「ヤダヤダ」が、近い将来日本を救うのだと思うと、なんだか胸が熱くなってきますね…!

作品提供:山素(@5670000000LDK)
BOOTH:山素