よく似た言葉なので、普段ならあんまり区別を意識しないんですが――「怒る」「叱る」って、微妙にニュアンスが違いますよね…🤔 そういう前提で今までを思い返してみると…お母さんのほうでは子どもを「叱った」つもりでも、子どもの方では「怒られた」と受け止めちゃってることって、結構ありそうですよね…!

ということでこちらの記事では、つまさきさんのTwitterアカウントより、「怒る」と「叱る」、2つの言葉の違いを考えさせてくれる“掌編漫画作品”をお届けします✨

息子がバケツをかぶり出してドキリとした話

1

2

3

4

5

6

7

育児、マジ難しいな…😭

これは言うまでもないことですが、ママ目線で考えれば当然、「叱る」のも「怒る」のも、みんな子どもの将来のため。やさしい子に育ってほしいという気持ちが強ければ強いほど、語気や口調も「怒る」に近づいてしまう…という側面もあると思うので、ある程度は仕方ない部分もあるでしょう。

しかし、できることならこの漫画のように、「怒る」と「叱る」の境界線をしっかり区別して、我が子に接していきたいですよね…😌

さて、そんなこちらの漫画作品に対し、周囲のママ達からはこんなコメントが寄せられています↓

なお、つまさきさんのTwitterアカウントでは、他にも育児系の漫画作品が複数公開されているので、関心のある方はぜひぜひフォローしてみてくださいね♪

作品提供:つまさき(@onigiri_iranai)