コロナ禍のあれこれで、ともすれば忘れてしまいがちですが「ブラック企業」は本日も通常営業中。一頃に比べれば社会全体の意識も高まって、そういうのも幾分かマシになってきたような気もしますが――会社や業種によっては「前と全然変わってない!」なんてところもありますよね…😥

ということでこちらの記事では、漫画家・山田はいたさん(山田しいたさん)のTwitterアカウントより、そんなブラック企業で働く社会人に刺さる“あるある”を描いた、4ページ漫画作品をご紹介します。

時代劇風の前振りから繰り出される、かなりブラックなあるあるに、なんだか複雑な気持ちになりました…😭

1

2

3

4

マジで体を壊すまえに休んで😭😭😭

責任感とか同僚への迷惑とか、色々考えてしまって休むのが心苦しかったりするのでしょうが――しかし、無意識にネコになってしまうというのはだいぶ重症。目の前の仕事なんかより、自分の命のほうが絶対大事なわけですから、ね!休もう!

そんなこちらの漫画作品に、読者からはこんなコメントが寄せられています↓

なお、山田さんによる『残業警察』も面白いので、この機会にぜひぜひ読んでみてくださいね✨

作品提供:山田はいた(@yamada_theta)
PIXIV FANBOX:theta
既刊本:『乙女文藝ハッカソン』
連載中:『ITおじさん』