今回は、前回「超ネガティブ少女が『幽霊に呪い殺されかけた』結果、幸せになるまでの80年。」でご紹介した、あおきいっぺい。さんの新作『世紀末で生きる女子高生の話』をご紹介します!


文明社会が滅んだ中、生き残った女子高生たち。他に生き残った人がいるかもわからない世紀末な世界で、彼女たちはどのような生活をしているのでしょうか?
世紀末で生きる女子高生の話1-1
twitter.com@ippei_001
世紀末で生きる女子高生の話1-2
twitter.com@ippei_001
世紀末で生きる女子高生の話1-3
twitter.com@ippei_001
世紀末で生きる女子高生の話1-4
twitter.com@ippei_001

世紀末で生きる女子高生の話2-1
twitter.com@ippei_001
世紀末で生きる女子高生の話2-2
twitter.com@ippei_001
世紀末で生きる女子高生の話2-3
twitter.com@ippei_001
世紀末で生きる女子高生の話2-4
twitter.com@ippei_001

ただのギャルかと思ったら、バトル系女子高生だったwww

彼女たちが一体どこでその能力を手にいれたはさておき、予想を裏切られる展開に圧倒されました。ニュータイプの魔法少女といったところでしょうか…?

地球外生命体に人類が襲われたのかはよくわかりませんが、これだけ強ければ世紀末な世界でも生き抜いていけそうですね。ただ、スタバはあっても電気が使えなくてバリスタ不在なら、ホワイトホットチョコレートは飲めないよ…。

わずか8ページの短いストーリーですが、圧倒的な世界観に引き込まれた読者からは様々なコメントが寄せられています。

今回ご紹介した作品が気に入った方は、作者のあおきいっぺい。さんのTwitterに投稿されている過去作品もおすすめなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

Twitter:@ippei_001
pixiv:あおきいっぺい。