普段なんとなくやっている動作でも、他の人のそれと見比べてみると「あれ?自分だけ…?」ってなることありません?

たとえばシャツのボタンの留め方とか、お皿の洗い方とか…そういう“何気ないルーティーン”も、他の人にとっては目からウロコのアイデアに思えたりすることだって、あるのかもしれません…🤔✨

さて、イラストレーターで漫画家の中島悠里さんも先日、「意外とみんな知らないかも…?」な知恵をTwitterで発信し、大きな注目を集めました。

SnapCrab_NoName_2020-5-28_13-58-23_No-00

知らなかった人にとってはとっても有益で、前からやっていた人にとっては「自分、意外とレアだったんだ…😲」と想えるその知恵が、こちらです↓

1

2

3

ま、マジで…😨😨😨

と思って筆者も自分のリュックでやってみたのですが、実際…

できました(もっと早く知りたかった😭

そんな中島さんの漫画を読んだ周囲のユーザーからは、こんなコメントが寄せられています↓

なお、漫画の最後でサラッと触れられている“スペインを800キロ(!)を歩いた”件については、WEBメディア「cakes」の連載でガッツリ触れられているので、関心のある方はコチラもぜひチェックしてみてくださいね♪

作品提供:中島悠里(@jimapahinasu)
連載:29歳、ひとりスペイン巡礼800キロの旅