10代のときとかそんなこと想像だにしていなかったんですが――最近、飲み会の翌日や階段の昇り降りで「老いたな…」って感じるときありませんか…?

さて、クレイジーでも過去に何度かご紹介したことのある漫画家・ぬら次郎さんも、実は最近とみに「老い」を感じる事が増えたのだそう。

SnapCrab_NoName_2020-5-14_12-5-40_No-00

そんな実感をまとめた日記漫画が、こちらです↓

1

2

3

…わかりすぎる😭

しかし、ご安心ください。この作品を読んだ先人たちは、若者へこんな言葉を贈ってくれているのですから…↓

と、とはいえ!年齢を重ねてこそできることだっていっぱいありますからね!…希望を捨ててはいけない(戒め)

なお、作者・ぬら次郎さんはpixivFANBOXでの活動も始めたそうなので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね♪

作品提供:ぬら次郎(@)
ブログ:ぬら次郎のチラ裏日常