今回は、現在ウルトラジャンプにて只野工業高校の日常』を連載中の漫画家・小賀ちさとさんの作品『同じ苗字のふたり』をご紹介します!

同じクラスで同じ苗字のクラスメイトがいることって案外ありますよね。それが異性同士の場合でも、下の名前で呼び合うことになりますが、結構ハードルが高そうです。
同じ苗字のふたり01
twitter.com@oga_chisato
同じ苗字のふたり02
twitter.com@oga_chisato
同じ苗字のふたり03
twitter.com@oga_chisato
同じ苗字のふたり04
twitter.com@oga_chisato

下の名前で呼ばれてるのに、切ない…

颯太くんは、未希ちゃんに「颯太くん」と呼ばれることに喜び、未希ちゃんは先生に「未希」と呼ばれることに喜ぶという、なんとも切ない一方通行な想い。

それぞれの気持ちはわからないまま、下の名前で呼ばれる何とも言えない特別感に、ふと浮かんでくる颯太くんと未希ちゃんの笑顔が印象的でした。「甘酸っぱい青春の1ページを垣間見た」、そんな気分にさせてくれるストーリーですね。

コメント欄には、報われない恋の物語に涙した読者からの声が寄せられました。

作者の小賀ちさとさんは、現在ウルトラジャンプにて只野工業高校の日常』を連載しており、コミックス第1巻が好評発売中です!

Twitterには、同作品のキャライラスト情報などが投稿されているので、こちらもチェックしてみてくださいね。

Twitter:@oga_chisato
pixiv:小賀ちさと
連載作品:只野工業高校の日常
書籍:只野工業高校の日常(第1巻まで発売中)