どんな業界でも新人は失敗して当然。プレッシャーを与え過ぎずのびのび育てましょう。とはいえ、時々現場にとてつもない緊張を走らせる存在であることは事実ですから、周りがきちんとカバーしたいところですね…。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.