突然ですが、こちらの可愛いワンちゃん、何だか分かりますか?

加湿器

ただの置物ではなく、冬場にめちゃめちゃ重宝するアレなんです。

加湿器
お尻には大きな穴

パッと見ではなかなか用途が分かりにくいと思うので、会社の人々にも訊いてみました。

推理しながら当ててみて下さい。

加湿器

エントリーNo.1 イチマル

イチマル

―――これ何だと思います?

「犬…やな…」

「なんやろ。擦りおろし器か」

加湿器

ここの窪みになんかセットして」

皿の出っ張りで擦りおろす…みたいな」

イチマル

―――他には?

「他?これ大喜利なの?」

イチマル

イチマル

ケツに穴空いてるやん」

「えー、なんか、せやな…ううん」

イチマル

「なんかが…で…出る

―――何が?

イチマル
自分の発言に頭を抱え始めたので退散

エントリーNo.2 ゆきお

―――これ何だと思います?

ゆきお

「え…何だろう」

「…線香立てかな」

ゆきお

「この穴に線香をぶっ刺して…」

加湿器

「こっちは灰皿

エントリーNo.3 ぶちこ

―――これ何だと思いま

「あ、僕これ知ってます。すみません」

ぶちこ

―――雑貨マニアがいた。

エントリーNo.4 サイトー

―――いつもは快く企画協力を受け入れてくれるサイトー。しかし…

サイトー

今日は分身するほどの多忙ぶり。とても話しかけられる雰囲気ではありません。

というか、よく見るとオフィス全体がせわしない。年末調整の書類作成や予算消化による企業案件の増加でみんな忙殺されているようです。

イッヌ

「尻に大きな穴が開いた犬の置物の正体を聞いて回ってる自分」がだんだん恥ずかしくなってきました。

突拍子もない質問をして回って、間違えてるのを見て悦に入って…アホみたいだ…。

エントリーNo.5 ぶちこ

「いや2回目?なんで??」

ぶちこ

「答え知ってますって」

―――もう当ててもらおうと思って…。

「ええ…急な心境の変化こわ…」

加湿器

「これは加湿器ですね。お尻の穴から水を入れて使います」

加湿器

加湿器

「特殊な陶器になっているので、中の水分がちょっとずつ染みわたって全体から気化するんです。見た目も可愛くてインテリアとしても優秀ですよね」

―――販売員だったんですか?めちゃめちゃ知ってますね…。ありがとうございました。

加湿器

電源不要のエコ加湿器ということで、通常の加湿器と併用しても問題なさそう。

ティッシュを乗せて、加湿効果はどんなものか検証してみました。

加湿器

~12時間後~

加湿器

ちょっとウェットティッシュになってた。分かりにくいな…。

ティッシュだと湿るのと乾くのがほぼ同速でややこしいんですが、受け皿のあたりがちゃんと濡れており、水分が染み出していることが確認できます。

加湿器

乾燥対策はいくらしたってし足りないこれからの季節。ぜひオフィスやご家庭用にお買い求めください!

ちなみに…先ほどのイチマル。

加湿器

「蒸気が出る」ので、わりと当たってた。