毎日の面倒なアイロンがけが不要となるノンアイロンシャツ。
これに一度慣れてしまうと、アイロンがけが必要なYシャツなんてもう着れません。あんなに面倒だったアイロンがけをしなくてもシワ無しなんですから!

そんな、毎日を忙しく過ごす人にとって大正義のノンアイロンシャツが衝撃の価格で販売されるんです!

なななんと!10円!!!

ノンアイロンマックスが10円!?・・・怪しい

洋服の青山が、原価率もくそもないとんでもない価格でノンアイロンシャツを売るとのことなんですが・・・本当に手に入るのかにわかに信じられない。

だって、これが10円ですよ。

SnapCrab_NoName_2019-11-1_12-39-45_No-00_R_R

今回10円で販売されるのは、洋服の青山と日清紡テキスタイル株式会社が共同開発した『ノンアイロンマックス』という商品で、天然コットン100%でありながら洗濯機で丸洗いしてもシワができないという優れたYシャツ。

洋服の青山のサイトを見てみると4900円とかで売られてるんですよ。これが10円?
SnapCrab_NoName_2019-11-1_12-28-37_No-00_R

きっと何かからくりがあるに違いないんですよ。
10円ノンアイロンマックスで客の気持ちを盛り上げた後に40万の羽毛布団を売りつけるとか、二年間他のお店のYシャツに袖を通したら解約金を請求する二年縛りとか、実際店舗に行ったら現物はもらえずにメモリースティックに入った情報商材を購入させられるとか、きっとそういう企みがあるに違いないんですよ。

そんな捻くれた考えをしていたら、やっぱり裏がありました。
案の定、店舗に行って10円出すだけでは買えないそうなんです。購入方法はこちら。

①「洋服の青山」公式ツイッターをフォロー
この投稿をリツイート
➂店舗のスタッフにこのリツイート画面を見せる

え・・・これだけ?

ノンアイロンマックス大量ゲットの方法

すんごい簡単な方法で手に入るノンアイロンマックス。全809店舗で先着10名!税込みで10円です!

で・・・この10円で購入できるチャンスは1人1枚までというルールがあるのですが、筆者そのルールの穴を見つけてしまったんです。
それは公式Twitterに載っている注意事項の記載。

SnapCrab_NoName_2019-11-1_13-6-40_No-00_R

s

お1人様1枚は各店舗に対してだということ!
つまり、店舗が違えば複数枚購入することができるのです。

洋服の青山の店舗数が最も多いのはやはり東京都で86店舗。
SnapCrab_NoName_2019-11-1_13-16-46_No-00_R

そして重要なのがここから、先着10名限定のため開店直後に店舗に行かなくてはなりません。そこで開店時間が異なる店舗が密集している地域を探します。

その結果、導き出した完璧なルートがこちらです!
SnapCrab_NoName_2019-11-1_13-39-19_No-00_R
まず、10時に開店する秋葉原電気街口店で1枚目を購入。
その後、東京メトロ日比谷線で仲御徒町駅に移動して、10時30分開店の上野御徒町店で2枚目。
上野御徒町駅から都営大江戸線と都営三田線で水道橋駅へ行き、11時開店の水道橋東口店で3枚目。

これで!税込み30円でノンアイロンマックスが3枚買えるはず!!お試しあれ!