数十年、数百年前に撮影された写真は、どうしても色あせてしまったりシミがついてしまったりと保管が難しいものです。しかしそんなダメになってしまった写真を、完璧に修復してくれるスゴい職人がいるんです!

その人が修復した写真の1つがコチラ。

切れた部分も復活してる(´⊙ω⊙`)

色やシミだけならまだしも、切れてなくなってしまった部分まで修復されています!白黒写真がカラー写真になっているのもスゴいことですよね。撮影した当時の雰囲気が、なんとなく伝わってきます。これは技術というより、魔法だ!

他にも絶対に修復不可能そうなダメージの大きい写真が、いくつも蘇っています。

この魔法を使うのは、オーストリアで写真を復元する仕事をするマリオ・ウンガーさん(54歳)。彼のウェブサイトによると、過去の感情を現代に伝えることに魅力を感じてこのような仕事をしているんだとか。たしかに修復されたことによって、その瞬間を想像しやすくなりますね。

マリオさんが手がけた写真の中には、日本人女性らしき写真もありました♪

着物の繊細な色合いまで再現されていて素敵ですね!

マリオさんが修復した写真をもっと見てみたいとい人は、彼のインスタをチェックしてみてください♪