今回ご紹介するのは、高柴さんの漫画『Decode』です!

離れて暮らす年老いた父を訪ねた息子家族。そこには全く生気が感じられない、車椅子に座った老人がそこにいるだけに見えました…。

高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8
高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8
高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8
高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8

高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8
高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8
高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8
高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8

高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8
高柴さん(@takashi0x8)の漫画『Decode』
twitter.com@takashi0x8

QRコードを読み取ると…「たすけて」の文字が…!!!

最後のコマのおじいちゃんの目から流れる一筋の涙が、QRコードに隠された言葉の全てを語っているように見えます。それにしても、ヘルパーさんがおじいちゃんの必死の叫びをぬぐい取ったのは、その意図に気付いたからのでしょうか?

謎だけが深まる終わり方ですが、作者の高柴さんによると「続きっぽいものがあり投稿する予定」とのことなので、おじいちゃんが涙を流さないで良くなる未来を期待したいところです。

ごましおのQRコードが大きな焦点となったこの作品。読み取った方々から大きな反響を受けました。

職業がプログラマである作者の高柴さん。実際に読み取り可能な手描きのQRコードが作品に登場したのも頷けます。

高柴さんのTwitterには、他にも作品が投稿されているので気になる方はチェックしてみてくださいね!

Twitter:@takashi0x8
HP:高柴倉庫