友達や同僚に「日頃の感謝を伝える」ことって必要だと思うんです。

どんなに親しい間柄でも、「本当はあなたがいて助かっているよ」という気持ちを一度は相手に伝えるべきだと思います。

gnf_R

ただ、筆者は日頃から贈り物をし合うという文化圏で成長しなかったので、改まって何かプレゼントするとなると緊張してしまいます。

S
日頃から理由なく贈り物をし合う人たちのイメージ

誕生日やクリスマスなど「特別なイベント」というわけでもないですし…。

あくまで「日ごろの感謝を伝える」のであれば、筆者はこう思うんです。

vng_R

あまり大仰な贈り物でも変な感じですし、お菓子をプレゼントするくらいが丁度いいんじゃないかと。

ということで、今回はいかにポテチで日頃の感謝を伝えられるかという記事内容になります。

ポテチを高級品に仕立て上げる

まず用意したのは大中小のポテチ三種類

0   AC original_brightness(95.9) bright_enhenced_level(0.0) brightness_shift(1.4) brightness_high_level(205), contrast_enhanced_level(13.8) isOutdoor(0) meanY(104.0) meanU(129.2) meanV(113.4) U_std(39.3) V_std(25.4) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.71 mxBrtA0.16 mxPkNSat2.52 dr40.61 br0.46 wdr14.84 wbr0.24 sbr0.09 ldr47.65 lp47.0 [f0] 111111111bfalic 00000
どうでもいいですが筆者はサワークリームオニオンが一番好きです

そしてこちら。カモ井加工紙株式会社のマスキングテープシリーズ、230ミリ×5メートルのもの。

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(122.8) meanU(132.9) meanV(122.1) U_std(13.5) V_std(13.4) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.02 mxBrtA0.02 mxPkNSat3.67 dr84.15 br0.00 wdr36.45 wbr0.00 sbr0.00 ldr90.87 lp45.0 [f0] 111111111bfalic 00000

0   AC EffectRange(1.5) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(115.8) meanU(132.1) meanV(123.2) U_std(13.0) V_std(13.4) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.09 mxBrtA0.11 mxPkNSat3.12 dr47.29 br0.00 wdr15.97 wbr0.00 sbr0.00 ldr60.52 lp0.0 [f0] 000000000bfalic 00000

両端にノリの付いたラッピングペーパーとなっており、物をくるっと包み込んで簡単に包装できますが、あくまで分類はマスキングテープです。

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(115.3) meanU(134.0) meanV(117.9) U_std(19.8) V_std(24.2) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.45 mxBrtA0.01 mxPkNSat2.32 dr98.19 br0.00 wdr56.49 wbr0.00 sbr0.00 ldr99.29 lp49.0 [f0] 111111011bfalic 00000

これを使って、まずは小ポテチを「なんちゃってラッピング」していきます。

IMG01566_R

狙ったわけではないのですが、この小ポテチは幅がほぼぴったり。淵に沿って粘着させるように巻いていきます。

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(121.7) meanU(134.6) meanV(119.6) U_std(17.2) V_std(19.4) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.75 mxBrtA0.06 mxPkNSat3.68 dr0.00 br100.00 wdr0.00 wbr99.06 sbr97.93 ldr0.00 lp47.0 [f0] 111011010bfalic 00000

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(123.0) meanU(132.8) meanV(117.6) U_std(20.7) V_std(25.5) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.02 mxBrtA0.02 mxPkNSat2.44 dr31.62 br0.55 wdr18.84 wbr0.05 sbr0.00 ldr33.77 lp41.0 [f0] 111111111bfalic 00000

こんな感じに。

0   AC EffectRange(1.5) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(117.4) meanU(132.0) meanV(118.6) U_std(19.6) V_std(21.1) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.36 mxBrtA0.13 mxPkNSat2.06 dr6.71 br22.24 wdr1.41 wbr9.94 sbr3.79 ldr8.17 lp36.0 [f0] 000011011bfalic 00000

ポテチのパッケージ特有の安っぽいツヤが消え、「紙袋感」が出てきました。次は縦にも巻いていきます。

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(115.7) meanU(134.9) meanV(117.7) U_std(18.3) V_std(21.6) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.20 mxBrtA0.04 mxPkNSat2.70 dr0.00 br100.00 wdr0.00 wbr97.61 sbr99.54 ldr0.00 lp40.0 [f0] 111111111bfalic 00000

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(114.5) meanU(132.9) meanV(119.1) U_std(18.3) V_std(23.8) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.54 mxBrtA0.02 mxPkNSat3.22 dr17.88 br8.75 wdr8.21 wbr2.23 sbr0.00 ldr19.37 lp40.0 [f0] 111111111bfalic 00000

テープを何重にも巻き付けることで、外見から感じられるポテチ要素を抹消することに成功。

あとはリボンをそれっぽく巻いて…

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(114.8) meanU(132.5) meanV(119.9) U_std(18.1) V_std(20.4) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.09 mxBrtA0.18 mxPkNSat3.19 dr23.10 br2.77 wdr14.97 wbr1.65 sbr0.84 ldr23.94 lp44.0 [f0] 111111000bfalic 00000

できました。「ポテチ2.0」です。

ポテチをマステで巻いただけなのに…この高級感。「有名百貨店で買ってきた何か」でしかありません。

12月25日にクリスマスツリーの下に置いておけば子供が飛びつく未来が余裕で見えます。ポテチにマステを巻いただけなのにね!

さらに、中ポテトも巻いていきます。こちらは小ポテトより一回り大きいので半分のところで分けて巻いていきましょう。

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(107.9) meanU(132.2) meanV(120.7) U_std(16.2) V_std(18.5) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA1.13 mxBrtA0.19 mxPkNSat2.29 dr31.98 br0.06 wdr6.07 wbr0.01 sbr0.00 ldr41.04 lp46.0 [f0] 111111111bfalic 00000

ピザポテトは一際パッケージがうるさいので、透けないように念入りに巻きます。

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(103.4) meanU(140.5) meanV(113.8) U_std(24.7) V_std(25.4) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.46 mxBrtA0.16 mxPkNSat2.24 dr81.75 br0.00 wdr26.93 wbr0.00 sbr0.00 ldr88.27 lp42.0 [f0] 111110111bfalic 00000

雑と思われるかもしれませんが、四方はホッチキスで止めました。

0 G[8.3] N[1] od[2][1][0][3] e_f_d_p[85] a_e_f[0] c_p_n[20]   AC original_brightness(122.5) bright_enhenced_level(0.0) brightness_shift(1.3) brightness_high_level(206), contrast_enhanced_level(14.2) isOutdoor(0) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.32 mxBrtA0.28 mxPkNSat2.32 dr15.47 br16.07 wdr6.57 wbr6.25 sbr0.00 ldr16.41 lp0.0 [f0] 110111111bfalic 00000

ご覧ください。

IMG01579_R
0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(113.8) meanU(133.0) meanV(119.5) U_std(16.7) V_std(20.1) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA0.36 mxBrtA0.20 mxPkNSat3.14 dr1.24 br19.14 wdr0.19 wbr20.24 sbr5.00 ldr1.67 lp46.0 [f0] 111111111bfalic 00000

ポテチのアップデートに成功しました!

いちいち贈り物をし合うセレブ女子会に持参しても誤魔化せそう。これを初見でポテチと見破れる人間は、さっさと宝くじとか買った方がいいですよ。

ちなみに、中ポテトを巻き終わったタイミングでマスキングテープも切れたので、大ポテトは普通におやつになりました。

0   AC EffectRange(1.6) enhenced_scale(1.0) enhenced_level(0.0) isOutdoor(0) result(-3) meanY(112.6) meanU(128.4) meanV(123.4) U_std(18.9) V_std(17.8) FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA1.22 mxBrtA0.29 mxPkNSat1.83 dr23.33 br3.22 wdr10.45 wbr0.77 sbr0.02 ldr27.40 lp50.0 [f0] 101101101bfalic 00000
大ポテト「悔しいです」

ポテチなのにワクワクしてもらえる

日頃の感謝を込め、最近は記事広告で忙しいこーんと、先日他の部署に異動したイチマルに贈り物。

0  HB=0,4,-3 FN=1 FB=114 outdr=0 G=4.5 exp=41.666668 ret=0 FM0 CR0 Prmid2 mxDrkA1.77 mxBrtA0.65 mxPkNSat1.50 dr32.39 br12.09 wdr14.90 wbr8.01 sbr5.56 ldr34.80 lp49.0 [f0] 1026738414734334352bfalic 00000

0 G[7.9] N[1] od[2][3][1][0] e_f_d_p[85] a_e_f[0] c_p_n[20] FM1 CR0 Prmid2 mxDrkA2.40 mxBrtA0.45 mxPkNSat1.52 dr39.52 br6.98 wdr20.53 wbr3.10 sbr1.16 ldr41.39 lp51.0 [f1] 000000000bfalic 00000

壊れやすい物だから、家で開けてね」と渡します(事実)。包装がしっかりしてると、なんだか渡す瞬間までリッチな気分になりますね。

その後のLINE

SnapCrab_NoName_2019-7-25_12-10-10_No-00_R

SnapCrab_NoName_2019-7-25_12-8-22_No-00_R

2人とも、ちゃんとワクワクしてくれたようです。

SnapCrab_NoName_2019-7-25_12-10-46_No-00_R

SnapCrab_NoName_2019-7-25_12-9-4_No-00_R

2人とも、ちゃんとドキドキしてくれたようです。