「この記事の中に『◯◯』って言葉は入ってるかな〜」

「この記事の中にあった『△△』って言葉を探してるんだけど見つからない」

そんな経験ありませんか?

パソコンだったら「ctrl + f」とか「command + f」で検索する人多いと思うんですが、スマホではやったことない人が多いのではないでしょうか。

※今回ご紹介するのはiPhoneのSafariに限った話なので、それ以外のOSやブラウザをご使用の方はご参考程度に読んでくださいませ...。

例えばこの記事を見てみてほしんですが ↓

読んだ方はわかると思いますが、まぁ長いったらありゃしない。

1

この記事の中で、例えば「ZOZO」という言葉を探すとします。

5

こうやってスクロールしまくって目視で確認するのはツラいですよね...

そこで使ってほしいのが、Safariの検索機能です。

こんな感じで使います ↓

1. アドレスバーをタップ
1

2. 探したいことばを打つ
2

3. Safariが勝手に探してくれます

3
「タップ」と書かれている場所をタップすると、次の「ZOZO」へ次の「ZOZO」へとジャンプしてくれます。

ちょっと粗いんですが、使い方を映した動画もあるのでよかったらこちらから覗いてみてください。

これで一瞬で見つけた言葉が見つかります!便利〜。

ぜひ使ってみてくださいね。

ちなみに、iPhoneの便利な裏ワザといえばこんな記事もあるので覗いてみてください〜。