モルディヴといえば有名なのが、エメラルド色の海と水上ヴィラ。アイランド好きにはたまらないスポットです。その中には、より海を近くに感じられる斬新なヴィラがあるんだとか。

それがコチラ。

海で寝てるΣ('◉⌓◉’)

なんと網のハンモックが、海に飛び出した形で設置されているんです。丸見えどころか、海の音や香り、しぶきさえ感じられそう。ほとんど海で寝ているに等しいのでは!?

泳ぐ魚も丸見えです。ガラスで作るより、もっと海との一体感を味わえるナイスなアイデアですね!

はぁ…なんて贅沢なんでしょうか。

この網のハンモックを体験できるのは、北マーレ環礁のリゾート「グランド・パーク・コドヒッパル モルディヴ」。部屋のグレードや日付によって値段は大きく変わりますが、試しにBooking.comで調べてみると(2019年7月17日現在)、9月で1泊5万円前後と想像より良心的な価格でビックリ。人数ではなく部屋ごとの金額なので、2名で泊まるなら1人2万円前後ということになりますね。

こんなに自然と一体化できることはなかなかないので、モルディヴに旅行の予定がある人は候補に入れてみてもいいかもしれません♪ただ寝相が悪い自信がある人だけは、要注意ですね(⌒-⌒; )