※こちらの記事でご紹介する機能はiOS版アプリ限定で利用可能です。

iPhoneユーザーのみなさん、夏の河川敷を歩いていると虫たちがこう語りかけてくることってありますよね。

saisyo

なるほどね。

たしかに「Googleの地図見ながらLINEしたい!」とか「ネットにある資料を確認しながらLINEしたい!!」ってときありますね。

もちろん、LINE上でウェブサイトを見ること自体はワンタップでできるんですけどメッセージを打つためにサイトを開いたり閉じたりするのはめんどくさいので、虫くんのその気持ちはすごくわかります。

2

うん。

✨✨✨なるよー✨✨✨(やり方はコチラ↓)

1.「設定」から「LINE Labs」の「ミニブラウザ」をONにする

【設定】はホーム左上の歯車マークから行けるよ
【設定】はホーム左上の歯車マークから行けるよ。

2.トークに貼ったURLからウェブサイトを開く

JOuqIuE_02eh3my1562228231_1562228291

3.サイトを開いた状態で下方向にスワイプする

HWlODYFEkYvR93Z1562228737_1562228803

するとこうなります。

reinoyatu

できましたね。

なお、ミニブラウザ状態でサイトをスクロールすることはできないのでちょっと残念ですが、これだけでも結構便利。

これでやりとりがだいぶスムーズになるよ。やったね、虫くん。

EfZQes_yJrHr_q01562225398_1562225473

naikedone1

AJtLgBqTPnOuMtw1562225570_1562225629

naikedone2

naikedone3

naikedone4

naikedone5

そうでしょうね。(終わり)

※最新版のLINEアプリをダウンロードしていない場合は使えないので、バージョンの確認をお忘れなく。