エクアドルで行われたサッカーの試合で、ブラジル人の審判、フェルナンダ・コロンボさんが見せた「思わせぶり」な行動が話題になっています。

現地メディア「エクストラ」によると、こちらの試合は親善試合で、インターネット投票で選ばれた選手が2チームに分かれて競い合ったもの。

神妙な面持ちでポケットから何かを取り出そうとするフェルナンダさん。選手もイエローカードを覚悟し、「やっちまったー」とドキドキの様子でしたが...

ハンカチかい!

してやったりといった顔でニヤつくフェルナンダさんに対し、選手も「やられたー」という様子。

この可愛い思わせぶり動画はSNS上で拡散され、「彼女みたいな人が世界には必要」「こういうユーモアのある人って最高」など、賞賛のコメントが多数寄せられています。