人生の岐路に立たされているとき、交際しているパートナーと「別れてしまったほうが相手のため…」なんて考えてしまうことってありませんか?

意識低い系弁護士さんは、かつて司法試験に落ちてしまったことがあるそう。その際に、彼女さんに別れ話を切り出したそうなのですが、彼女さんから返ってきたのは衝撃的な言葉でした。

イ、イケメン…!!

彼女に強く背中(お尻)を押してもらい、司法試験にも無事合格!そしてその彼女が現在の奥様ということですから、なんて素敵な関係…。

絶賛の声が続々!

こちらの素敵なご夫婦のエピソードには、絶賛の声が多く集まりました。

また、「同じような経験がある!」という方々からも。

辛いとき、何事もうまくいかないとき、信頼してくれる人がいるのはとても幸せなことですよね。恋人やパートナーに限らず、友人や家族が困っているときには、こんなふうに思い切り背中を押してあげたいですね!