共感しかない!そんな「日常生活の理想と現実」をご紹介します。悲しきギャップが笑いを誘います。

1.


2.


3.


4.


5.


6.