コメダ珈琲店といえば、大人気商品シロノワール
温かいデニッシュパンの上にソフトクリームが乗った人気の看板メニューです。

今回はそんなシロノワールが巻き起こしたほっこり和むエピソードをご紹介します。

期間限定フェアのことを知らなかった!

シロノワール1つ頼むと2人前くるフェアのことを知らなかったうちゃかさん
食べきれないであろうことを予想し、隣のお兄さんにお裾分けしようとするのですが...。

お兄さんも2人分来ること知らなかったんかい。

シロノワール飽和状態!幸せなのか苦しいのか!

お兄さんにやんわり断られてしまいましたが、まだ諦めてはいけません。
その隣がいるじゃないですか。

うちゃかさんはさっそく聞いてみることに。

なんと!隣の人はフェアのことを知っていたため、1人分という賢明な判断を取っていました。ん~ここまでか!2食分のシロノワールが見えてきそうなその時です。

まさかのピンチヒッター登場!
「それ私でもいいかしら?」との声がする方を見ると、舌ペロまでしてくれるチャーミングなご婦人が別席から現れました!

まるで漫画みたいな展開。これでシロノワールが幸せにシェアできます。

1つの料理で繋がる人の縁。なんだかほっこりします。
スイーツというだけでも幸せを感じるのに、こんな出来事があったらまた頼みたくなっちゃうかも!

ネットからは「ほっこりした」との声が♡

ネットからこのエピソードに「ほっこりした♡」とのコメントが寄せられました!

今回はバレンタインにピッタリ?な甘くほっこりするエピソードをご紹介しました。
誰かと食べ物をシェアするのってホクホクしますね~。