今回ご紹介する、も~さんの「憧れのベリーショートと私」は、理想のヘアスタイルになり損ねた筆者の悲哀を描いたノンフィクションストーリー!

大学デビューを控えた若き日のも~さんが、憧れのベリーショートを実現したかっただけなのに、なぜ茨の道を歩む結果となったのでしょうか?時系列順にそのストーリーを追ってみましょう。

第1話

憧れのベリーショートとわたし1_01

twitter.com@mori2ta

憧れのベリーショートとわたし1_02

twitter.com@mori2ta

憧れのベリーショートとわたし1_03

twitter.com@mori2ta

憧れのベリーショートとわたし1_04

twitter.com@mori2ta

第2話

憧れのベリーショートとわたし1_05

twitter.com@mori2ta

憧れのベリーショートとわたし1_06

twitter.com@mori2ta

憧れのベリーショートとわたし1_07

twitter.com@mori2ta

憧れのベリーショートとわたし1_08

twitter.com@mori2ta

も~さんがバンドしてるという美容師の思い込みが、ヘアスタイルで完成されてるーーーーっ!!!

驚きの仕上がりに、同情や悲哀、共感といった様々な声が上がっています。

この仕上がりを、も~さんの髪質のせいにしつつもしっかりと2万円請求した美容師の神経の太さにも驚愕ですが、それに怒ることなく新しいヘアスタイルに似合う服を買いに行く決心をしたも~さんの優しさに涙が止まりません!

憧れてないベリーショートで、も~さんは大学デビューが無事できたのでしょうか?気になる方はこちらから続きをどうぞ!

Twitter:@mori2ta
HP:もーさんの隙あらば自分語り!