今年の夏は異常に暑い。この暑さがまだ続くのか...なんて思っていたら、北海道で異例の速さで初雪が確認されたそうです!

降雪が確認されたのは、北海道大雪山系「黒岳」の石室付近。

今回の冠雪は、観測記録が残る1974年以降としては、これまで最速だった2002年の8月21日を抜いて、史上最速となっています。

本当に同じ国で起きていることとは思えない…。

今年の異常気象を象徴するかのようなできごとですね。

このニュースに対して、Twitterユーザーや現地に滞在中の方からは様々なリアクションが起こっています。

もう喜んでいいのか悪いのか分かりませんね(笑)。

すでにストーブを出している人もいることから、現地がどれくらい寒いのかが伝わってきます。

今年の北海道からの雪のお便りは少し早すぎたのかもしれませんね。