お子さんをお持ちのご家庭は夏休み真っ盛りかと思いますが、そろそろきちんと考えなければいけないのが宿題ですよね。先日、そんな夏の課題にまつわるツイートが話題を集めました。

こちらは小学生の息子さんを持つゆき乃さんのツイート。息子さんが解いた夏休みの宿題が載せられていますが、その内容は・・・?
 
DjKA6rRUUAMyock_R
twitter.com@yukiNoy

お分かりいただけたでしょうか?
筆者は一瞬「え?当たってるじゃん」と思ってしまったのですが・・・。

この問題、本当は【5+3=8】という足し算の式なのだそうです。
 

DjRYiZaU4AAfB7V_R
twitter.com@yukiNoy


 

「のこりは」と言われたら引き算。「ぜんぶで」と言われたら足し算。

高校生の娘さんがサラリと答えたように、勉強していく内に「そういうもの」として覚えていくものなのかもしれません。しかし、初めての子でも出題の意味がハッキリ分かるかと訊かれれば怪しいですよね。

このツイートに、多くの共感、納得のコメントが寄せられました。
 


 

ちなみに、最初の画像左上の✔マークは「不正解」という意味ではなく、ゆき乃さんが「一緒に考えようね」という意味合いで付けたものだそう。

いずれルールに慣れていくとしても、何事も当たり前と思わずに疑問を持つ姿勢はとても大事なものに思えます。ぜひその感性を失わずに勉強を楽しんでいって欲しいですね!