どんな人にとっても身近な人が亡くなるというのは本当に悲しいものですよね。今回おじいちゃんおばあちゃんを亡くした1日1鶏さんが2人が旅立った時の話を、漫画に描きましたのでご紹介します。まずはおばあちゃんの最高の旅立ちから。

DJ9ye46UQAE7pY_
twitter.com@KOKEKKOKO_

DJ9ye45VAAAhE7S
twitter.com@KOKEKKOKO_

DJ9ye5GUEAADUrY
twitter.com@KOKEKKOKO_

DJ9ye46U8AASpvS
twitter.com@KOKEKKOKO_

おばあちゃんは一番愛すべき人の腕の中で旅立つことができ、本当に幸せだったことでしょう。次はおじいちゃんのちょっと惜しい旅立ちです。

DJ_Wm2SUMAIDemC
twitter.com@KOKEKKOKO_

DJ_Wm2QVwAArgjC
twitter.com@KOKEKKOKO_

DJ_Wm2SUMAET-eE
twitter.com@KOKEKKOKO_

おじいちゃんは100歳祝いの会を開こうとし、奇しくもあと一週間というところで志半ばで旅立ってしまったそうで、本当に残念だったことでしょう。しかし、笑って送り出すことができたのは、こんなお茶目なおじいちゃんだったからだと思います。悲しいだけの別れより笑いながらのサヨナラのほうが、おじいちゃんにとっても嬉しかったのではないでしょうか。

2人の旅立ちについてこんな温かいメッセージが届いています。

みなさん2人の人柄に惹かれたみたいですね。こんなおじいちゃんおばあちゃんになりたいと思わせる素敵な話でした。自分がこの世を去るときなんて想像もつきませんが、こんな風に家族で笑って送り出してもらえるならば、旅立ちというのもそんなに悪いことではないのかもしれません。