9月に入って突然涼しくなりました。天気も夏を強制終了させています・・・。そんな昨今、「夏の終わり」にぴったりな漫画がTwitterで話題になっています。

 

夏の終わりに怖い話(?)

ご紹介させて頂くのは、漫画家の櫻日和鮎実さん(@ayuneoが投稿した「夏の終わりに怖い話(?)」。ホラーの定番、「呪いの日本人形」が出てきます。定石通り持ち主を呪い殺そうとしますが、まさかの展開が・・・!

DIieUcyVYAAeIz6_R
twitter.com@ayuneo
DIieU47VAAAExZ9_R
twitter.com@ayuneo

DIieVRkV4AAkCNi_R
twitter.com@ayuneo
DIieVyGUQAEcVqD_R
twitter.com@ayuneo

人形もおじいさんも・・・かわいすぎかっ!!!

こんなにかわいいおじいさんにおっとりとした反応をされてしまっては、呪う気もうせてしまいますね。

呪いの人形、その後。

こちらのお話、更に続きがあります。おじいさんに綺麗にしてもらった呪いの人形は・・・?

DIirE7lVYAA4YGl_Rtwitter.com@ayuneo
DIirFZIUMAEwz9Z_R
twitter.com@ayuneo
DIirFzfUIAEfA-z_R
twitter.com@ayuneo
DIirGRpVYAAsiFm_R
twitter.com@ayuneo

いかがでしょうか、読んだ方も極楽にいけそうなくらい心が浄化される・・・!

こちらの"心温まる怖い話"、「泣ける!」「感動した!!」という賞賛のコメントで溢れています。

夏の暑さが恋しくなる程の寒さですが、おかげで心がポカポカしました。「呪いの言葉」に有効なのは、おじいさんのように優しい対応なのかもしれませんね。