休みたくても休めない企業戦士たち。不謹慎かもしれませんが、これが現実なんですよね・・・「戦士」なんて言いますが、今こそ守るべきものを考えるべきかもしれません!

1.

2.

3.

4.

5.

6.