今月15日から群馬県で先駆けて公開していた映画『お前はまだグンマを知らない』が、7月22日(土)から全国でも公開しています。
群馬・大沢正明県知事も大注目のこの作品、映画館へ行く前にキャストを中心におさらいしてみましょう!

舞台は未開の地、グンマー

「月刊コミック@バンチ」(新潮社刊)のウェブコミック配信サイト「くらげバンチ」で連載の井田ヒロトによる青春ギャグコメディ「お前はまだグンマを知らない」の実写ドラマ劇場版です。

あることないことを散々に言われている群馬県。そんなグンマに引っ越してきた高校生の神月がグンマーなクラスメイトたちに翻弄されていきます。
法的リスク回避のために県名は全てカタカナ表記であるものの、実際の群馬県や他県のマニアックなトリビアやあるあるネタをモチーフにした個性の光るニッチな作品です。

キャストはドラマに引き続き、「帝一の國」「トリガール!」など話題作への出演が続く人気若手俳優・間宮祥太朗さんが主人公を務め、新鋭俳優として注目を集める吉村界人さん、抜群のスタイルが話題の馬場ふみかさんが脇を固めます。

TV番組の「秘密のケンミンSHOW」が好きな方は楽しめること間違いありません。主に群馬県の実際の歴史や地理がモチーフになることが多々あり、楽しく読める学習漫画のような側面もあったり。。。!?

映画あらすじ


「ニッポン最後の秘境」「古代グンマー帝国」など、あることないことを散々に言われているグンマに引っ越してきた高校生の神月(間宮祥太朗)。

転入初日に出会った美少女・篠岡京(馬場ふみか)に心を奪われ、新生活に胸を踊らせた矢先、噂に負けない(噂を超える?)独自の文化を持ったクラスメイトたちが。さらには、京もその例に漏れないことがわかり、グンマーたちに目をつけられた神月の高校生活は如何に・・・!?

キャスト紹介

間宮祥太朗/神月紀

主人公・神月紀(かみつきのり)は、ごく平凡な高校生。学校一の美少女に恋をしている。心の中では「普通のともだちがほしい」と願う一方で、グンマー独自の文化に惹かれているところもある様子。

そんな神月を演じるのは、イケメン若手俳優の間宮祥太朗さん。読者モデルを経て俳優となったとだけあって、さわやかな顔立ちが素敵です。そんなイケメン俳優間宮さんが全力で挑んだという主人公の顔芸は必見です!

吉村界人/轟一矢

もう一人の主人公と言われる轟二矢(とどろきおとや)は、神月のクラスの委員長。元々グンマの出身ではないが、順応の結果グンマの温泉水を摂取しないと発作を起こす体質になってしまいます。

そんな一癖も二癖もある轟を演じるのは、新鋭俳優と注目の吉村界人さん。鋭い眼力と凛々しい眉毛で硬派な印象を与える吉村さんですが、そんな彼の口から語られるのは、突拍子もないグンマー常識。一見の価値ありです!

馬場ふみか/篠岡京

狂信的グンマ愛好家の篠岡京を演じる馬場ふみかは新潟県出身の女優、non-no専属モデルです。デビュー作は高校在学中に出演した映画「パズル」、また同年、ドラマ経験が無いにも拘らずTVドラマ「仮面ライダードライブ」にて悪役メディック役に大抜擢されます。

子供にも親しみやすい童顔や雰囲気が大抜擢の理由です。グラジャパ・アワード 2016大賞を取るほどの魅力的なボディを誇る。映画「黒い暴動❤」ではパラパラに打ち込むガングロギャルを演じました。

入江甚儀/木村仁建

濃いキャラばかりの本作における数少ない常識人で、女子にも人気の木村仁建を演じるのは入江甚儀です。
彼はTVドラマ「絶対彼氏 〜完全無欠の恋人ロボット〜」でデビューし、その後も多数のTVドラマ、映画に出演しています。

TVドラマ「闇金ウシジマくん Season2 」ではモデルとして成功することを夢見るあまり資金繰りのためにドラッグの売人にまで手を染める危うい青年を高い演技力で見事に演じ切りました。

加治将樹/野汁先輩

高校を二留して現在二十歳、車と免許も持っていて、やること為すことなぜかゲイに見えてしまう野汁先輩を演じるのは加治将樹。加治は二枚目ですが、どこかユーモラスで温かみのある雰囲気を持っています。

彼は多数のTVドラマ、映画に出演し、連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でも新人編集者の北村を演じ、そこでも彼特有の個性が良い味を出していました。そんな彼をクラスの皆からなぜか愛される野汁先輩役に抜擢したのは大正解に違いありません。

グンマ県の小ネタたっぷりと言われているこちらの作品、群馬県出身のそこのアナタ!"隠れ群馬"をしっかり見つけてくださいね〜!