りんご!りんご!りんご!松本発のりんご音楽祭が今年はアツい予感

By shin_skywalkerさまによる投稿, 2014年7月14日

のりんご!りんご!りんご!松本発のりんご音楽祭が今年はアツい予感などやなどバイラルメディアの情報は。

01

9月13日14日に長野県松本市で開催予定の「りんご音楽祭」。
今回は、豊富なラインナップと独特な空気感が漂うりんご音楽祭をご紹介!9月3連休にフェスが集中していますが、このフェスは特におすすめですよ!

りんご音楽祭とは?

01
今年の初めに【2014】今年ぜひ行ってみたい!FestivalLifeが注目する野外フェス5選という記事の中で取り上げた長野県松本で開催予定の「りんご音楽祭」。
記事を書いた時点では開催予定はまだ発表されていませんでしたが、今年も充実したラインナップと独特な空気感で開催。

このフェスは、松本在住の若者が「松本をもっと活性化させたい」という想いからはじまったフェスで、2009年からはじまり今年で5回目の開催。
「りんご音楽祭」というなんとも可愛らしいネーミングは、「分かり易さ」「親しみやすさ」「松本らしさ」から付けられているとか。
もし、スティーブジョブスが生きていたら間違いなく遊びに行ったに違いない。

りんご音楽祭 2013 from ringofes on Vimeo.


りんご音楽祭
開催日:9月13(土)14(日)
開催場所:長野県松本市アルプス公園
Official twitter:https://twitter.com/ringofes
Official Facebook:https://www.facebook.com/ringofes


りんご音楽祭の3つの魅力

アーティストラインナップの素晴らしさと参加者の満足度の高さで回を重ねるごとに見逃せなくなっている長野県の野外フェス「りんご音楽祭」。
そんなりんご音楽祭の魅力は以下の通り。

1)可愛い!!

2
まずは、オフィシャルサイトを見ていても、全体的に”可愛い”印象を受ける。
ポスターはなんか昭和っぽいけど新しいし、オフィシャルフォトギャラリーはなんかカッコいい!!
自分はまだ参加したことのないフェスですが、これだけ見てもすごいクオリティの高さを感じてしまいます。
ステージ名が「りんごステージ」「きのこステージ」「わさびステージ」「そばステージ」「おやきステージ」と長野名物をしれっと名前にしているところにもセンスを感じてしまいます。


2)豊富なラインナップ

やはり一番の魅力は、アーティストのラインナップでしょうか。
現在までに発表されたアーティストは50組以上。ハナレグミやNabowa、MOROHAなど新人から大御所、フェス通が好きなアーティストまで幅広いラインナップが魅力です。RINGO-A-GO-GOというどこかで聞いたことがあるようなオーディションも開催しています。


3)ロケーション

開催場所である、長野県松本にある「アルプス公園」。
ここは、旅行口コミサイト”トリップアドバイザー”の無料スポット20選にも選定されている場所。
西に北アルプス連峰や安曇野が一望でき、東には美ヶ原と松本市街を望めるロケーションで、子供から大人まで十分に楽しめる場所。
また、会場から車で10分ほどの場所には日帰り温泉の「浅間温泉」があるのも良い。開催期間中は、りんご音楽祭開催中のみ営業時間を14日(土)9:00~24:00、15日(日)9:00~21:00に拡張するそうです。


注目アーティスト

最後は、FestivalLIfeが注目のアーティストを3組ご紹介。

■stillichimiya



田我流、MMM、Young-G、Big Ben、Mr.麿の5人組からなる甲府を拠点に活動するヒップホップグループ「stillichimiya」。
ラップや作曲、ミュージックビデオ、コメディ番組、釣り番組まで自分達で制作。スチャダラパー好きな人はストライク間違いなし!


■THE PYRAMID



変拍子を多用したインスト曲を得意としつつも、曲によってリードボーカルが変わる変幻自在なスタイルで、先の読めない多彩なライブパフォーマンスを繰り広げる「THE PYRAMID」。
壮大に描かれる世界観が素晴らしい!!


■Dachambo



1年の活動休止から復活したフェス番長Dachambo。
このフェス一番で盛り上がること間違い無し!


暑さが和らぐ9月の長野。
旅行がてらよって見るのも悪くないですね!りんご音楽祭おすすめです!


参照元:FestivalLife [フェスティバルライフ] | 日本最大級の野外フェス情報サイト

りんご!りんご!りんご!松本発のりんご音楽祭が今年はアツい予感の情報やの動物・お笑い・音楽・学びなどの情報は「バイラルあんてな