感動・泣き

コンビニダイエットとは!?成功するためのポイント&おすすめのおやつ!

投稿日:

日本国内の様々な場所にあり、いつでも24時間欲しい食品を購入できるのがコンビニです。コンビニにはお菓子やパンなどの他、肉や魚などの加工食品、フレッシュなサラダなども販売されています。そのため、食事の用意ができない時でも、簡単に食べたいものを用意することができます。

コンビニは欲しい食品をすぐに手に入れることができるメリットがあるほか、実はダイエットをスムーズに実行する上で役立つものでもあります。ダイエットを成功させていくために、コンビニを積極的に活用していく方法をここでご紹介したいと思います。

コンビニダイエットは1つのダイエット法で、これまでなかなか継続して続けていくことができなかったダイエットとは違い、しっかり食べて痩せる安心な方法なのです。このコンビニダイエットはどういったものなのでしょうか。

コンビニダイエットがうまく行く理由

ダイエットを実行していく上で絶食など、食欲を抑えながら実行していく方法では長く継続しながら行っていくことは難しいものです。また健康や美容の点でも好ましくありません。しっかりと食べながら健康的に痩せていきたいものです。

コンビニダイエットは食べながら痩せていく方法で、しかもいろんなメリットがあります。この方法について知らないという方、またチャレンジしてみたいという方に向けて、コンビニダイエットがうまくいく理由について説明をしてみたいと思います。

成分表示がされている商品が多い

コンビニには様々な種類の食品が並べられています。それらの多くのパッケージには成分表示が書かれています。成分表示はカロリーや脂質の量など、ダイエットを実行して上でチェックしたいものです。そんな成分表示が多くの食品に書かれているため、太りやすい食品をチェックし、なるべく避けるということが簡単にできます。

ダイエットを効果的に行っていくためには、カロリーの低い食品を選択し、また脂質の過剰摂取は避けなければなりません。そういった意味でコンビニはダイエットをスムーズに行っていくための環境が整っているといえます。

カロリー計算が簡単にできる

ダイエットでは1日に摂取するべきカロリーはできるだけ抑えたいものです。しかしカロリー計算を行わず食事をしていると、ついカロリーオーバーになってしまいます。

コンビニの食品はカロリー数が表示されているものが多いため、購入する前に必ずカロリーのチェックができます。カロリーのチェックができるため、カロリー計算が簡単にできる点はコンビニダイエットの大きなメリットです。

低糖質商品のラインナップも多い

糖質は体にとって必要な栄養素ですが、現代人は過剰摂取に陥っているものでもあります。砂糖が多く含まれる食品に囲まれているため、過剰摂取をしないように意識しないとつい多く摂ってしまい、カロリーオーバーを引き起こしてしまいがちです。

コンビニの食品の中には低糖質の物が多く販売されています。そのため、低糖質食品を選びやすく、糖質の過剰摂取を抑えていくことが簡単にできます。これまで糖質を抑えた食事をしようと思っても、なかなか簡単にできなかったという方はコンビニダイエットを実行しながら糖質を抑えた食事を実行してみてはいかがでしょうか。

1食分の少量サイズが多い

ダイエットで失敗しやすい点として、1食分の食事の量が多いというものが挙げられます。1食分の食事を用意しようと思っても、商品の量が多かったりカロリーが高いものを選択するとつい食べてしまうことが多くあります。目の前に大きいサイズの食品が置かれていると、我慢できずに食べてしまう方も結構いるのではないでしょうか。

ダイエットを効果的に実行していくためには、1食分の量を抑えることも大切です。そのために少量サイズの食品をなるべく選び、食べ過ぎないようにしていくことが大切です。その点コンビニで販売されている食品には少量サイズのものが多いので、ダイエットが実行しやすくなっています。この点もコンビニダイエットの利点だといえるでしょう。

外出先などでも気軽に購入できる

食事をする際に自宅以外の場所で行うことも多くあるものです。しかし外食をするとつい多く食べてしまったり、カロリー数が分からないため、カロリーオーバーを引き起こしてしまうこともあります。その点コンビニではカロリー表示がされている食品が多いため、カロリー計算をしながら購入をすることができます。

外出先で食事をしなければならない時、カロリーを抑えた食事を実行しようと思ったらコンビニを利用すると簡単です。コンビニは日本国内のどんな場所でも見かけることができるため、カロリーを抑えた食品を容易に手にすることができます。外食よりもコンビニを活用したほうがダイエットを実行しやすいものです。

コンビニでダイエット用商品を選ぶ時のポイント

ダイエットを成功に導くために重要なこととして、食べるものをきちんと選ぶということです。カロリーや脂質などをチェックしながら食品を選んでいくことが大切です。その点コンビニで販売されている食品はカロリーや脂質などを表示によってチェックできるので、選択が容易です。

ただカロリーや脂質以外の点で考慮に入れなければならない点もいくつかあります。ここで、コンビニでダイエット用の食品を購入際に、考慮に入れていきたいことについて説明をしていきたいと思います。

たんぱく質が多いものを選ぶ

体を作っていくために欠かせない栄養素はたんぱく質です。タンパク質はダイエット中でもきちんと摂取しなければなりません。またタンパク質が多く含まれている食品を食べると腹持ちが良く、つい他の食べ物を食べてしまうという失敗を犯しにくくなります。

コンビニで販売されている食品の中には、肉や魚の加工品が多くあります。また豆腐や納豆なども販売されていたりします。種類が豊富にあるため、毎回同じものを選ぶ必要がありませんし、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の両方をバランスよく摂取していくこともできます。健康を維持しながらダイエットを効果的に行っていくことが可能です。

食物繊維が多いものを選ぶ

便秘になると体重が増えてしまいますし、腸内環境が悪いと代謝機能が低下したり肌の調子が悪くなってしまいます。そのため腸内環境を良くしていくために、食物繊維を毎日摂取していくことが大切です。

コンビニの中には食物繊維が多く含まれる食品も多くあります。中には食物繊維を多く配合した食品もあり、普段食物繊維がしっかりと確保できない方はこういった食品を活用することが大切です。

目標カロリーを越えないようにする

1日に必要なカロリーは人によって異なっていますが、太らないようにするためには自分にとって必要なカロリーは摂取しながらも、過剰に摂取することが何よりも大切です。摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうと太りやすくなってしまいます。

コンビニで販売されている食品の多くはカロリー表示がされています。食品を購入する際には必ず表示をチェックし、目標とするカロリーを超えないように必ず計算をしていくことが大切です。毎日細かすぎるほど計算を詳細に行う必要はありませんが、目標とするカロリーを下回るように、大まかに計算をしていくことは必要です。

ダイエットにおすすめのコンビニおやつ

ダイエット中にはカロリーを抑えながら食事をしていかなければなりません。しかしあまり我慢ばかりしていると反動でリバウンドを引き起こしてしまい、前よりも太ってしまったということもあります。そのため、ダイエットを上手に成功させるためにも、おやつを取り入れていくことが大切です。

おやつは食事の間の空腹感を抑えるために必要なものです。しかし何でもいいわけではなく、またいくらでも食べていいわけではありません。量を守りながら食べることが大切です。ここでダイエット中でも食べてもいい、コンビニで販売されているおやつについて説明をしていきたいと思います。

ミックスナッツ

脂質は多く摂取してしまうと脂肪となって体についてしまいます。しかし適量は健康と美容のためにも摂取はしなければなりません。また脂肪の中でも植物由来の不飽和脂肪酸はダイエット中でも摂取したい栄養素です。

ミックスナッツは高カロリー食品ではありますが、腹持ちがいいというメリットがあります。そのため少量だけを食べることによって、上手に空腹感を抑えることができます。コンビニにはミックスナッツが販売されており、手軽にいつでも購入することができます。空腹感を簡単に抑えるために、おやつとしてミックスナッツは便利な食品です。

あたりめ

歯ごたえがあってすぐに食べてしまうことが難しい食品は、カロリーオーバーになりにくく、むしろダイエット中には積極的に活用していきたい食品です。あたりめはカロリーが低めの食品ですし、食べるのに時間がかかってしまいます。そのため、空腹感があるときに食べることでカロリーを抑えながらおやつを楽しむことができます。

あたりめはコンビニで販売されているため、気軽に購入することができます。ダイエット中のおやつとして最適なので、特に優先的に選びたいものです。

ドライフルーツ

フルーツは糖質を多く含んでいます。また口当たりが良く、どんどん食べてしまう傾向にあります。そのため、食べる時には注意をしなければなりません。しかしドライフルーツになると、ゆっくりとよく噛んで食べるため、フレッシュな状態よりも多く食べてしまう心配がありません。

空腹時のおやつとしてドライフルーツを食べる場合には、少しずつよく噛んで食べるようにするといいでしょう。フルーツが凝縮された状態になっており、少量でも満足感を得ることができます。また代謝を促進するために必要なビタミンが豊富に含まれています。

上手に活用すれば、ドライフルーツはダイエットに最適なおやつといえるでしょう。またコンビニで気軽に購入できるメリットもあります。

人気が高いコンビニダイエット本

コンビニダイエットを実行する上で知識を取り入れていくことは、スムーズにダイエットを成功させるために必要なことでもあります。そのために役立つ書籍を活用することは、モチベーションアップの観点からもお勧めです。

コンビニダイエットについての書籍は今では多くなっていています。その中でも特に役立つ書籍を厳選してご紹介していきたいと思います。是非ダイエット中に活用してみてください。

外食・コンビニ・惣菜のミニガイド

外食・コンビニ・惣菜のミニガイド

コンビニダイエット中には、購入する食品のカロリーをしっかりとチェックしていくことが大切です。この書籍は様々なジャンルの外食やデリカなどのカロリーを掲載しており、自宅でしっかりと食品のカロリーを確認することができます。

日々選択する食品はどういったものが適切なのか、この書籍を読むことで理解も深まることでしょう。特にコンビニダイエットを実行する際には活用していきたいアイテムだといえます。

低糖質チェンジダイエット

低糖質チェンジダイエット

食べる量を減らす方法ではなく、質を変える「低糖質」ダイエットを提唱している書籍です。炭水化物を今までの半分に減らし、その分野菜やキノコ、海藻類をしっかりと食べるという方法です。これらの食品には代謝を促進し、ダイエットをスムーズに行うためのビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

糖質をコントロールし、血糖値の上昇を抑えるなど、様々な効果が期待できる低糖質ダイエットはコンビニダイエット中の方も取り入れたい理論です。この書籍にはその方法が分かりやすく記載されています。また忙しくて自炊が難しい社会人の方に向けて、すぐにでも実践できるアイデアやレシピなども満載です。

やせる!伊達式・コンビニでダイエット

やせる!伊達式・コンビニでダイエット

忙しく生活を送っている社会人の方の中には、平日はコンビニの食事が続いている方も多くいます。そんな方の中には罪悪感を抱いていることも多いものです。しかし選び方を間違えなければ、コンビニの食品を利用してダイエットができるものです。

この書籍はコンビニダイエットを行う上で気をつけたい知識を多く掲載しています。忙しい方でも気軽にコンビニを利用しながらダイエットを実行していくことができます。

コンビニへ「健康」を買いに行こう!

コンビニへ「健康」を買いに行こう!

コンビニを活用し、健康を維持していく方法が多く掲載されているのがこの書籍です。自律神経研究の第一人者がその秘密を紹介しています。コンビニを活用して健康的に、また上手にダイエットを行うための方法を詳細に記しており、コンビニダイエットを実行したい方にはバイブルとなることでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。日本全国にあり、いつでも簡単に食品を購入できる場所がコンビニです。その便利なコンビニを利用しながら上手にダイエットを実行するのがコンビニダイエットの方法です。日ごろ忙しくて自宅で食事がなかなかできないと悩んでいる方も、正しい知識を持ってコンビニダイエットを取り組めば、健康的に痩せていくことができるものなのです。

これまでなかなかスムーズにダイエットを実行することができなかった方も、コンビニを活用しながら自分なりにダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。今までよりもももっと簡単にダイエットができることを実感できることでしょう。

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.